交通事故・むち打ち治療

交通事故が身体に与える衝撃は想像以上に大きいものです。しかし、事故直後の患者様は、身体も気持ちも興奮状態にあるため、痛みの個所や程度を正確に判断することが難しい場合があります。「たいした事故じゃない」と思っても、必ず病院に行って検査を受けましょう。
診断書がないと、後で症状が出たときに自賠責保険や任意保険を使って治療が受けられない場合があります。また、後遺症が残ってしまった場合などに保障を受けられない場合もあります。
特に、むち打ち症による「痛み」「しびれ」「吐き気」などの症状は、事故後何日もたってから現れるため、症状と事故と結び付けて考えない患者様もいらっしゃいます。
そのような場合は、病院に行った際に新たに出てきた症状を医師に伝えて、診断書に書き加えてもらいましょう。当院では、必要に応じて提携している医療機関をご紹介させて頂いておりますので安心してご来院下さい。

病院は、レントゲンの検査や診断に優れていますが、実際に傷んだ筋肉や身体の回復をおこなうのは、国家資格を持つ柔道整復師が得意としている分野です。
特に当院は、交通事故治療の技術と知識が認められ「交通事故医療情報協会」に交通事故治療のエキスパートとして認定されています。交通事故の治療は、少しでも早く始めることが大切です。交通事故のことならなんでもお気軽ご相談ください。

当院では、患者様にどのような事故に遭われ、身体のどの部分にどのような症状があるのかなどを詳しくお聞きした上で、身体のダメージを把握し治療方針を決めていきます。
怪我をされた患者様には、事故のことを思い出させてしまい申し訳ございませんが、ご協力をお願いいたします。また、事故のショックが大きい場合には、少し日が経ち、身体やお気持ちが落ち着いてきたタイミングで、改めてお話を伺っています。

急性期には、原則的に「安静」「固定」などの処置を行い、患部を落ち着かせていきます。数日経過して、痛みなどが治まってきたら、電療機器などを使用した疼痛を緩和させる治療を始め、同時に軽めの手技療法をおこなっていきます。また必要に応じ、患部に湿布や塗り薬を使用し、疼痛緩和を促進させます。さらに治療が進むと、疼痛が治まってきますので、手技等を必要に応じて強弱をつけ、より一層、回復を促進させていきます。

事故に遭われた患者様の不安な気持ちに寄り添いながら、ながら、その日の患者様の身体の状態を確認しつつ、症状に合わせた最善の施術をさせていただきます。
身体の変化や不調・不安な事柄などがあれば、いつでもお気軽にご相談下さい。
ご一緒に力を合わせて、元の元気な身体に戻していきましょう。

むち打ち症について

乗車中に追突事故などで後ろから強い衝撃を受けると、胴体はシートベルトで固定されているのに対し、重い頭部は固定されていないため首が激しく前後に揺さぶられることになります。その衝撃が、急激かつ大きな力であればある程、首の揺れも大きく激しくなり、円柱形の骨を積み重ねたような頚椎の関節が引き延ばされたり、圧迫されたりして損傷をうけます。また、その周辺の筋肉も損傷をうけることになります。この時の首の動きが鞭がしなる様子に似ているため「むち打ち症」と呼ばれています。
むち打ち症では、「めまい」「吐き気」「しびれ」「疼痛」「肩こり」など様々な症状が現れます。また、事故後、何日もたってから症状が現れることが多いです。ケガの程度によっては、頚部周辺の神経や血管などを損傷し、手足の麻痺などの後遺症が残る場合もあります。
むちうち症の多くは、「頚椎周辺の関節」「筋肉」「靭帯」の損傷ですので、安静・固定・冷却・電療・手技・牽引療法などの施術により、充分な回復が見込まれます。

当院のむち打ち治療について

患者様に丁寧な問診・検査をおこない、頚部の動作をおこなう際にどの程度支障があるかなどを確かめ、頚部の痛めている部分や、影響を受けている筋肉を明確にした上で施術部位を決めていきます。
軽傷〜中程度の損傷であれば、「微弱電流機器 アキュスコープキャリー」や「低周波治療器」を使用した電気治療を行います。
やや重度の場合は、「安静」「冷却」「圧迫処置」などから始め、症状がある程度治まった後に、電気的は治療や手技による治療をおこなっていきます。頚部周辺は筋線維が細いため、手技の際に必要以上に刺激が入らないように、慎重で繊細な施術をおこないます。治療を進めるにしたがい、患部の疼痛などが軽くなり、首が動かしやすくなってきたら、施術範囲を広げ、肩甲骨周辺や胸部周辺をほぐしていきます。これにより、首周辺の筋肉がほぐれ、更に可動域を改善することができ、事故に遭う前の状態に近づけていきます。
また、事故により頚椎の間隔が詰まってしまい首の動きが悪くなっている場合には、頚椎の牽引療法で詰まっている頚椎の間隔を戻していきます。その結果、首の可動域が広がり、肩や腕の「痛み」や「しびれ」も改善されます。

当院は交通事故医療情報協会に認定されていいます

当院は治療の高い技術と知識を認められ「一般社団法人交通事故医療情報協会」から、「交通事故治療のエキスパート」として認定されています。

交通事故・むち打ち治療の流れ

  • 1.まずは当院へ
    ご連絡ください
    まずは、当院へご連絡ください。病院や整形外科へ行かれる前でも結構です。
  • 2.当院へ
    当院へご来院ください。
  • 3.受付
    受付で問診表をお渡しいたしますので、ご記入の上受付にお渡し下さい。
  • 4.カウンセリング
    現在のお身体の状況について、詳しくお話をお伺いします。また、施術への不安やご希望があれば伺います。
  • 5.検査
    可動域のテストや検査を行い、痛みの原因や状態を探ります。
  • 6.施術
    お一人お一人の症状や状態に合わせた施術を行っていきます。
  • 7.施術方針の説明
    現在の状態を説明、今後の施術内容の計画を提案をさせて頂きます。 むち打ち症の施術期間は3〜6ヶ月です。症状が完治するまで出来る限り来院されることをおすすめします。
  • 8.終了です!
    自賠責保険が適用されると費用は発生いたしません。

川越市 みんなの森®整骨院 川越宮元院 へのお問い合わせ

お電話でのご予約はこちら!

受付時間

治療院データ

  • 住所:〒350-0838 埼玉県川越市宮元町15-8
  • アクセス:県道12号線沿い。宮元町交差点付近 川越宮元郵便局の並び
    JR川越駅より東武バス「神明町」下車徒歩5分
  • 駐車場:6台あり

twitter・大事なお知らせ

当院は認定されています!

むち打ち治療等の病院検索 (社)交通事故医療情報協会当院は「交通事故医療情報協会」に認定されています。交通事故後の痛みや悩みは当院へご相談ください。 詳細はこちらから