スタッフプロフィール

院長紹介

院長:尾崎 造
趣味 読書 神社、仏閣巡り
家族 妻と娘の3人家族
川口市在住

大学を卒業後、営業職に就くも、自分自身の使命に合った仕事ではないと気づいて悶々としていたところ、祖父母が鍼・灸の治療を受けているのを見て、民間治療の技術職に興味が湧き専門学校に入学。
鍼・灸治療独特の世界観やロジックを非常に興味深く感じ、この仕事が使命だと確信する。
更なる技術研鑽と手助け出来る患者さんを広げる為に、平成17年に柔道整復師の資格を取得。
資格取得中から取得後に、都内各所で様々な治療法に触れ、多くの臨床経験を通して、知識の獲得と技術の研鑽を重ねる。
平成28年に元気に過ごしていた父親に癌が見つかってから程なくして他界し、自分自身が治療家として仕事をしている中でも癌に気づけなかった自分自身に衝撃を受け、日常における健康維持の重要性を痛感。この自らの経験をもって地域医療に貢献するため、開業を決意。
令和元年7月「みんなの森®鍼灸整骨院 浦和院」を開院

プロフィール

これまでの治療家としての経歴

平成11年千住整骨院に勤務
平成13年 東京衛生学園 はり・きゅう学科 卒業
平成17年 中央医療学園 柔道整復学科 卒業
平成17年 月島整骨院に勤務
平成19年 かおり整骨院分院長に就任
平成24年 武田鍼灸整骨院分院長就任
平成27年 南青山鍼灸整骨院に勤務
平成28年 からだ元気治療院足立北店に勤務
平成30年 ことぶき整骨院新座院分院長に就任
令和 元年 みんなの森®鍼灸整骨院 浦和院 開院

患者様へのメッセージ

初めまして、院長の尾崎造(おざきつくる)と申します。
つらい思いをしている患者様の力になりたいという思いで様々な施術法を身につけ、これまで多くの現場で経験を積み実績を上げてきました。
実は、私の父は数年前にスキルス胃癌で他界しました。年末に身体の不調を訴え、わずか3か月後の、翌年2月に亡くなるという急な出来事でした。それまで普通の生活をしていた父が、ある日不調を訴えた時には、すでにステージ4で手遅れの状態だったという事実は、医療従事者である私にとって大きなショックであり、後悔を残す出来ごとでした。
同時に、健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく「肉体的」「精神的」「社会的」に、充実した日々を目指すことで得られるものだと痛感しました。
令和を迎え、人生100年時代と言われる今、元気に過ごせる健康寿命を延ばすためには、「健康を保つ為の手助け」や「正確なアドバイス」が必要不可欠となります。当院は、今ある痛みや症状を改善するだけでなく、患者様が望む充実した生活や人生を送るお手伝いをさせていただく院でありたいと考えています。一人ひとりの患者様と真摯に向き合い、二人三脚でつらい症状を改善させていただきます。痛いとき、つらいときは、ぜひ当院を頼ってください。

浦和市 みんなの森®鍼灸整骨院 浦和院 へのお問い合わせ

お電話でのご予約はこちら!

受付時間

治療院データ

住所:〒330-0043 埼玉県さいたま市浦和区大東3-1-3
アクセス:北宿通り沿い 東瀬ケ崎バス停より徒歩0分
駐車場:3台有

twitter・大事なお知らせ